MENU サロン向けMENU
CLOSE

<サロン様向け>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

2017年11月 一覧ご相談フォームはこちら

トラブルNEW

Q.昨日マツエクをしてきました、デザインはキュートCカールの120本です。ですがどうも左目と右目でまつげの上がりぐあい?が違う気がし右目は結構エクステの毛先が目を開けてても見えるのですが左目は目を開けてても右目と同じように毛先がちゃんと見えないんです。。見えても数本かなぁくらいです。今回で2回目のマツエクなのですが1回目の時はこんなことはなく仕上がりに大満足だったのですが今回はちょっと。。て感じです。鏡を見ると右目と左目で全然違うので。。なぜこんなに左右で違いが出てるんでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

ほとんどの人の目(顔)は非対称です。目の形、目の幅、目の大きさ、まつ毛の量、まつ毛の生え方・・・など様々なことを考えてエクステの選定を行う必要があります。

本来、カウンセリング時に左右の目の大きさが違うようであれば、カール、太さ、長さ、いろいろ組み合わせ左右で変えて装着しなければなりません。

 

前回とつけたときと違うと感じられるのは、前回と同じデザインをとっていない可能性があります。

 

どうしても気になるようでしたら、施術を受けたサロンにご相談されることをお勧めいたします。

トラブルNEW

Q.1ヶ月前頃から、二重の調子が良くなく目が腫れてる、二重のラインがなくなってると言われてました。元々、目が腫れやすくむくみやすいので、あまり気にしていなかったのですが一週間前ごろから、痒みが出て、ガサガサしているような気がします。1ヶ月ほど前にアイシャドウを変えたこと、1週間前にマツエクサロンを変更したこと、どちらも原因かと思いますが腫れを抑えるためには、どうしたらいいですか?

→ A.アンサーはこちら

まつエクが原因でまぶたが腫れてしまっている場合、早急に専門医を受診されることをお勧めいたします。

専門医の判断によって、エクステを取り外した方がいいのか、そうでないのか決まります。

アフターケアNEW

Q.取れかけのまつげエクステにビュラーをしても問題ないんでしょうか?今は取れかけのまつげエクステの上にマスカラを塗っています。

→ A.アンサーはこちら

ご使用はお控えください。エクステに負担がかかることで持続性が弱くなるだけでなく地まつ毛が抜ける原因にもなります。

 

マスカラは、まつエク専用マスカラの使用をお勧めします。市販のマスカラ(お湯で落ちるタイプも含む)はエクステンションにからみ持続性を弱めることがあります。また、エクステにマスカラの繊維が絡んでしまいダマダマになりクレンジングをしても取れなくなってしまう恐れがあります。

技術NEW

Q.マツエクのボリュームラッシュは普通のマツエクとは何が違うのでしょうか??普通のマツエクは自まつ毛にエクステ一本?をつけるのだと思いますがボリュームラッシュは束になっていたり自まつ毛に何本かつけたりということなのでしょうか??

→ A.アンサーはこちら

まつエクとは、1本の地まつ毛に1本のエクステを装着する技法です。

 

束まつ毛やフレアタイプ、ボリュームラッシュと呼ばれている技法は、1本の地まつ毛に対して数本のエクステを装着します。

エクステを選定する際、地まつ毛の太さより太いものを装着すると地まつ毛に負担がかかるといわれています。ボリュームラッシュなどは、例えば、0.15mmの太さの地まつ毛に対して0.05mmの太さのエクステを3本装着しても地まつ毛に負担はかからない、という理屈です。

しかし、実際には地まつ毛に負担をかけてしまう場合もあるため、お勧めできません。

 

トラブルNEW

Q.今、まつエクをつけているのでマスカラはせず、アイシャドウのみのアイメイクにまつ毛美容液をつけています。そこで、なぜか数時間経つとまつ毛が白くなってしまいます。繊維のような細いのが毛にまとわりついている感じで、パッと見ホコリがついてるようであまりキレイじゃありません・・・。なるべくマスカラはせずに過ごしたいのですが、なにか対処法はありませんか?

→ A.アンサーはこちら

恐らく、グルー(接着剤)の白化現象だと思います。

グルーは油分、水分、尿素、アルカリ、たんぱく質などに反応し、白くなってしまうことがあります。そのような現象は白化現象と呼ばれており、まばたきするたびに白い粉が皮膚に付着し、皮膚炎等を起こす危険性があるため早急にエクステを取り外すことをお勧めいたします。

白化現象を起こさないためには、グルー付近(地まつ毛の根本から1~2mm離れた場所)に油分等を触れないようにしなければなりません。もしかすると、美容液に油分や尿素が含まれていた可能性があります。施術を受けたサロンで販売している美容液であれば白化現象は起きにくいと考えられますので、一度施術を受けたサロンにご相談されてみることをお勧めいたします。

アフターケアNEW

Q.マツエクしたら、オイルクレンジングはダメってよく聞きます。でも、維持するためにまつげ美容液をつけますよね?それは、オイルフリーにしないといけないんですか?まつげ美容液触るとオイルっぽい感じがするんですが大丈夫ですか?

→ A.アンサーはこちら

まつ毛美容液のなかにオイルが含まれていることも望ましくありません。エクステの持続性が弱くなったり、接着剤が白くなってしまうことがあります。

まつ毛美容液の成分に関してはご使用されている商品を開発しているメーカーにお問い合わせ頂いた方が宜しいかと思います。

デザインNEW

Q.まつ毛パーマとマツエクって自まつ毛が減るのはどちらでしょうか。マツエクを始めてから、自まつ毛が少なくなりました。美容液は塗っています。(まつ毛に負担がかかるのはという質問は沢山ありましたが、本数については不明で‥)

→ A.アンサーはこちら

まつエクは、正しいエクステを選定し正しい施術方法ととり、正しいホームケアを行っていれば地まつ毛は減りにくいと思います。

 

本数:120本以下(地まつ毛の量の30~40%なので、地まつ毛が少なければ装着可能なエクステの本数も少なくなります)

太さ:地まつ毛と同じまで(0.10mmもしくは0.15mm)

長さ:地まつ毛の1.5倍まで

 

上記のようなデザインであれば、日本人の地まつ毛に負担がかからないと言われています。

 

また、ご自宅でのホームケアも重要です。

ホームケア参考URL アフターケア

 

まつ毛パーマの施術を受けることはお勧めできません。

まつ毛パーマは薬事法違反(もしくは傷害罪)になり、現在取り締まりが進んでいます。

まつ毛に頭髪用のパーマ剤(パーマネント・ウェーブ用剤)を使用することは、薬事法に基づく承認内容を逸脱した目的外使用とされており、美容師に対してまつ毛への使用を控えるよう通達がでています。

まつ毛パーマは目に薬剤が入るリスクが高く、トラブルの件数も少なくありません。

 

基礎知識NEW

Q.私のしたまつ毛は本当に数本しかなく、1本がすごく短くてか細いうぶ毛みたいな感じです。美容液など試してみて、ようやく上記したような状態になりその前までは2.3本生えてるか生えてないか、程度でした。ようやくちょっと生えてきたので、 マツエクをつけたいのですが、可能なのでしょうか。つけまつげだとナチュラルなものでもどうしても不自然で、外出できません。教えてください。

→ A.アンサーはこちら

まつエクとは、地まつ毛1本にエクステ1本装着する技法のことをいいます。

よって、地まつ毛がないと装着すること自体ができません。

 

また、地まつ毛の根本から1~2mm離して装着するため一定の長さも必要になります。

エクステの太さも地まつ毛の太さより太いものは負担になるため細い地まつ毛の方には施術ができないこともあります。

 

どうしても施術を受けたいのであれば、サロンにご相談されることをお勧めいたします。

トラブルNEW

Q.マツエクして3日目です。朝起きたら目頭二本が取れてました。気分的に嫌なので付け直してもらいたいのですが、無料では無理だと思いますか?

→ A.アンサーはこちら

地まつ毛には毛周期があり、1日に5本前後自然と抜け落ちています。

 

エクステは毛周期の成長期後半~対抗期の地まつ毛に装着します。つまりこれから抜ける毛です。極端なことを言えば、1日5本前後エクステが装着された地まつ毛が抜けてしまうこともあります。

 

エクステのみポロポロととれてしまった場合はサロンにご相談された方がよろしいかもしれません。

ルールNEW

Q.マツエクを今後初めてするのですが、マスカラはせずにアイメイクは控えめにと注意書きがありましたが皆さんはマツエクに行く時、メイクはどのようにしてますか?

→ A.アンサーはこちら

マスカラ、ビューラーの使用は必ずお控え下さい。

使用されてから来店されると、まつエクの施術自体を施術をお断りされることがあります。

 

アイライナーも出来れば使用はお控え下さい。油分の影響でエクステの持続性が弱くなる場合があります。

 

ファンデーション、薄いアイシャドウであれば問題はないと思います。

1 2 3 4 5

まつエクなんでも相談室フォーム

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP