CLOSE

<サロン様向け>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

お手入れ方法・Q&A

お手入れ方法

施術後の注意

施術後約24時間はグルーが完全硬化していないため、洗顔、入浴、サウナ、ホットヨガ、水泳など高温・多湿の環境は控えてください。持続性が弱くなるだけでなく、グルーが白く反応する恐れがあります。

スキンケア時の注意

化粧水をコットンでつける場合、エクステンションに絡むことがあります。なるべく目もと付近は指で馴染ませてください。

洗顔時の注意

クレンジング1. クレンジング
クレンジングはオイルフリーのものをご使用ください。持続性が弱くなるだけでなく、グルーが白く反応する恐れがあります。
洗顔の仕方2. 洗顔の仕方
エクステンションは横にこする動きに弱いため、横への摩擦は厳禁です。必ず上から下、下から上へと優しく動かして行ってください。
入浴3. 入浴
シャワーを直接顔に当てると水圧の影響でエクステンションの方向が変わってしまい持続性が弱くなることがあります。
ふき取り方4. ふき取り方
洗顔後、顔をふく際はクレンジングや洗顔時と同じように横にこすらないよう注意してください。また、タオルの繊維が引っ掛かることがあるので注意してください。

メイク時の注意

アイライナー1. アイライナー
柔らかいジェルライナーやリキッドライナーをご使用ください。ペンシルタイプや硬いジェルライナーはエクステンションの持続性を弱めることがあります。
付着した場合2.付着した場合
アイシャドウやファンデーションがエクステンションに付着した場合、ぬらした綿棒でふき取ってください。
マスカラ3. マスカラ
エクステンション専用マスカラの使用をお勧めします。市販のマスカラ(お湯で落ちるタイプも含む)はエクステンションにからみ持続性を弱めることがあります。
ビューラー4. ビューラー
ご使用はお控えください。エクステンションに負担がかかることで持続性が弱くなるだけでなく地まつ毛が抜ける原因にもなります。また、ホットビューラーは熱が加わることでエクステンションについているカールが伸びてしまう恐れがあります。

グルーが白く変色する=白化現象について

グルーが化学反応を起こし、装着されたエクステの表面のグルーが白くなる現象のことをいいます。表面が白くなっている部分はアレルギー性物質となるのでとても危険です。 様々な要因がありますが、施術前にしっかりと地まつ毛のクレンジングを行うことと、エクステンションの取り扱いに充分注意すれば防ぐことが出来ます。

Q&A

Q1まつ毛エクステはどこに付けるのでしょうか?
A1まつ毛の生え際から1~2mm離して、毛に装着します。
Q2何本付けられるのでしょうか?
A2毛には成長過程があります。毛に付けて行く為、毛があれば付ければいいと思うかもしれませんが、付ければいいというものではありません。個人差はありますが、地まつ毛のことを考えると100本もしくは120本までにして頂くのがいいでしょう。
Q3レーシックや美容整形をしていますが、エクステンションは施術出来ますか?
A3お客様の安全を考え、レーシック・美容整形・アートメイク等に関しましては、お医者様に確認していただき、承諾をいただいてからの施術となります。
Q4まつ毛パーマをかけてから、まつ毛エクステンションの施術はできますか?
A4まエクステンションの毛そのものにカールが付いている為、特にまつ毛パーマの必要はありません。まつ毛パーマをかけてからのエクステンションの装着は、日の経過とともにカールのばらつきが起こり、まつ毛同士が絡み合いまつ毛が抜けてしまう恐れがある為、お勧め致しません。
Q5地まつ毛が傷んだり、抜けたりしませんか?
A5無理にひっぱったり、地まつ毛に負担のかかるエクステンション(太さ・長さ・本数)を装着するともちろん傷みます。地まつ毛に負担のかからないエクステンションの装着をすることがアイデザイナーの役割です。
※まつ毛の毛周期でまつ毛が抜ける時に、一緒にエクステンションも外れます。
Q6どのくらい持ちますか?
A6個人差はありますが、通常3週間から約1ケ月といわれております。
まつ毛の毛周期は平均約3ケ月といわれており、全てのエクステンションが一度に取れるわけではありませんので、取れてしまった部分を付け足し(リペア)、いつまでも綺麗な状態を保つというのが通常の方法です。
Q7コンタクトレンズをしたまま施術は受けられますか?
A7以前は、ソフトコンタクトレンズは目を保護する役割がある為、装着したままでも可能でしたが、今はソフトコンタクトレンズ・ハードコンタクトレンズ共に外して施術をお願いしております。
Q8まつ毛エクステンションをしていても美容液を使用できますか?
A8もちろん使用できます。美容液は毛に付けるものではなく、まつ毛の生え際に使用しますが、まつ毛とエクステの接着部分にからまないように、まつ毛の生え際に使用して下さい。※まつ毛は年齢と共に自然に細くなっていきますので、まつ毛エクステの装着に関係なく、使用していただくことをお勧めします。

PAGE TOP