MENU 一般向けMENU
CLOSE

<一般のお客様>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

材料 一覧ご相談フォームはこちら

材料

Q.マツエクで使ってるテープで、スキナゲートより低刺激なテープってありますか?いつも終わったら瞼が腫れるので、探しています。

→ A.アンサーはこちら

下まつ毛固定テープのことでよろしいでしょうか。

スキナゲートの上に優肌絆不織布を貼るか、優肌絆GSの上にサージカルテープ紙を貼ることが一般的ではないかと思います。

テープを貼る際、粘着を弱めるために目元保護クリームを塗ると刺激が弱くなります。

どうしてもテープでアレルギー反応がでてしまう場合、使い捨て目元保護シートを使用されることをお勧め致します。

 

材料

Q.マツエクの 束タイプで ポツあり ポツなしどう違うのでしょうか。

→ A.アンサーはこちら

エクステを2本使用し、その2本を毛先で固定した「Yの字」のものがあります。その他、2本や3本の根元を固定し先端の長さを段違いにしたものもありましたが、品質面に問題があり現在は販売されていません。エクステが束状になっているタイプでは、複数本を結んで扇状に広げ、弱めのカールがついたインディビジュアルフレア(通常:フレア)とインディビジュアルシングル等があります。近年では、知識技術の未熟なサロンの時間短縮低価格メニュー等で使用され、粗雑な施術によりトラブルが増加しており、急激にその利用は減少しています。

複数本を結んで扇状に広げている場合、根元を目視すると丸状に見える場合があります。

材料

Q.髪色が黒から毛先にかけて緑にグラデーションになっています。そこで、髪色に合うカラーマツエツをしたくて何色にするか悩んでます。

→ A.アンサーはこちら

サロンによってはグリーンのカラーエクステを取り扱っているところもあります。カラーのバリエーションについてはサロンによって異なりますので、施術を受ける予定のサロンにご相談されることをお勧め致します。

材料

Q.まつ毛エクステを付けてるのですが最近フラットラッシュにしました。持ちも良く気に入っているのですが、2週間ほど経つとマツエクの先が小さな枝毛のようになっています。気になってしまい、枝毛になっているのを無理に抜いてしまっていて、、、なにか対処法はありますでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

結論から申し上げますと、対処法はエクステをオフするほかありません。

もともと毛先が2つに分かれているエクステであった可能性が高いと思います。

通常のシングルタイプのエクステを装着されるか、気になってしまった段階でエクステをオフされることをお勧め致します。しかし、オフの頻度が高いと地まつ毛に大きく負担をかけることがあるため、毎回オフされることはお勧めできません。

材料

Q.一番人気の長さ、太さはどれくらいですか?そして、デザインはどんなのがオススメですか?オススメあったら教えてください。お人形のような目になりたいです。私はいつも真ん中長めの13mm. 14mm.13mm、太さ0.15をしてます。

→ A.アンサーはこちら

エクステ装着後の目元の印象は、装着するエクステの本数や太さ、長さ、カールによって変わります。また、お客様のまぶたの形状や地まつ毛の状態によっても大きく変わります。そのため、同じ太さ、長さのエクステを装着してもお客様によって仕上がりは異なります。

 

一般的によく使用される長さは10~12mm、太さは0.10mmもしくは0.15mmになります。

なぜなら、地まつ毛の1.5倍以上の長さのエクステ、地まつ毛より太いエクステを装着すると地まつ毛に負担がかかるからです。地まつ毛に負担がかかると毛周期以外で地まつ毛が抜けてしまうことに繋がり、地まつ毛の量が減少してしまうことがあります。

 

目尻長めのデザインか、中央長めのデザインをとられる場合が多いとおもいます。目尻長めのデザインだと、たれ目な印象になりやすいですが、目尻のカールを強めのものにすることでネコ目のような印象になることもできます。中央長めのデザインは目が縦長に見える効果があります。

材料

Q.エアセーブル、プラチナセーブル、最高級セーブルとかいろんな種類があるけど、それってそんなに変わりますか?

→ A.アンサーはこちら

厳密には同じものです。エクステはすべてPBT(ポリブチレンテレフタレート)でつくられています。高級感や柔らかそうなイメージを与えるためにメーカーが各々呼称しているにすぎません。また、これがプラチナセーブル、これが最高級セーブルなどといった規定はありませんので同じプラチナセーブル、最高級セーブルであってもメーカーによって柔らかさや質感に差があります。

 

材料

Q.下向きまつげに一番向いているマツエクの種類はなんでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

まつエクの施術は、生えている地まつ毛にカールしているエクステを装着します。そのため、地まつ毛は上がりません。

 

シルクやミンク、セーブルなどは柔らかさや高級感をだすためにメーカーが各々呼称しているにすぎません。すべてポリエステルでできているため厳密には同じものです。また、これがシルク、これがミンクといった規定はありませんので同じシルクであってもメーカーによって柔らかさや質感は異なります。

 

下向きに地まつ毛が生えている場合、まつエクの施術を受けること自体が難しいことがあります。まぶたの形状や地まつ毛の状態をみてみないと判断ができないため、施術を検討しているサロンでご相談されることをお勧め致します。

材料

Q.マツエクをするのに、フラットラッシュと、高級セーブルの二種類で迷ってます。フラットラッシュは、軽くて平らなので持ちがいいよ!と、言われました。高級セーブルは、フラットラッシュよりアイラインを引いたように目のきわが黒なります。実際、持ちが良かったり見た目が綺麗なのは、どちらがオススメですか?

→ A.アンサーはこちら

シルクやミンク、セーブルなどは柔らかさや高級感をだすためにメーカーが各々呼称しているにすぎません。すべてポリエステルでできているため厳密には同じものです。また、これがシルク、これがセーブルといった規定はありませんので同じセーブルであってもメーカーによって柔らかさや質感は異なります。

 

一般的にフラットラッシュと呼ばれているエクステは持続性がいいといわれていますが、こちらも規定はございませんので、柔らかさや質感はメーカーによって異なるため一概に申し上げることはできません。

 

また、エクステ装着後の目元の印象は、お客様のまぶたの形状や地まつ毛の状態によって大きく変わります。そのため、一概に申し上げることはできません。

材料

Q.私の上まつ毛は下向きでかなり直毛です。温めたビューラーを使っても半日もちません。普段マツエクをシングルでつけています。少し伸びてくると重さに負けて下がります。フラットラッシュにまだ挑戦したことないのですが下向き直毛には向いてるのか向いてないのかどちらでしょうか?アップワードラッシュとフラットラッシュをやればいいのかと思いますが予算の都合で両方は難しいです。

→ A.アンサーはこちら

いわゆるフラットラッシュとは、エクステの持続性が良いといわれているものなので、下向きまつ毛の方に向いているエクステではございません。

材料

Q.私はいつも120本 Cカール太さ0.15mm ぐらいで長さが11mm 12mmぐらいでつけています。で、今回はちょっとお金の問題で100本に変更しようと思っているんですけど、100本でも120本くらいつけてるように見えるにはどうすればいいですか?

→ A.アンサーはこちら

エクステ装着後の目元の印象は、装着するエクステの本数だけでなく、長さや太さ、カールによっても変わります。また、お客様のまぶたの形状や地まつ毛の状態によっても大きく変わります。

 

日本人の地まつ毛に負担がかかりにくい太さは0.10mmもしくは0.15mmといわれていますので。これ以上太いエクステを装着することはお勧めできません。

正しくはお客様のまぶたや地まつ毛の状態をみてみないと判断ができないため、施術を受けるサロンにご相談されることをお勧め致します。

1 2 3 4 6

まつエクなんでも相談室フォーム

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP