CLOSE

<サロン様向け>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

相談室 一覧ご相談フォームはこちら

デザイン

Q.まつ毛パーマとマツエクって自まつ毛が減るのはどちらでしょうか。マツエクを始めてから、自まつ毛が少なくなりました。美容液は塗っています。(まつ毛に負担がかかるのはという質問は沢山ありましたが、本数については不明で‥)

→ A.アンサーはこちら

まつエクは、正しいエクステを選定し正しい施術方法ととり、正しいホームケアを行っていれば地まつ毛は減りにくいと思います。

 

本数:120本以下(地まつ毛の量の30~40%なので、地まつ毛が少なければ装着可能なエクステの本数も少なくなります)

太さ:地まつ毛と同じまで(0.10mmもしくは0.15mm)

長さ:地まつ毛の1.5倍まで

 

上記のようなデザインであれば、日本人の地まつ毛に負担がかからないと言われています。

 

また、ご自宅でのホームケアも重要です。

ホームケア参考URL アフターケア

 

まつ毛パーマの施術を受けることはお勧めできません。

まつ毛パーマは薬事法違反(もしくは傷害罪)になり、現在取り締まりが進んでいます。

まつ毛に頭髪用のパーマ剤(パーマネント・ウェーブ用剤)を使用することは、薬事法に基づく承認内容を逸脱した目的外使用とされており、美容師に対してまつ毛への使用を控えるよう通達がでています。

まつ毛パーマは目に薬剤が入るリスクが高く、トラブルの件数も少なくありません。

 

基礎知識

Q.私のしたまつ毛は本当に数本しかなく、1本がすごく短くてか細いうぶ毛みたいな感じです。美容液など試してみて、ようやく上記したような状態になりその前までは2.3本生えてるか生えてないか、程度でした。ようやくちょっと生えてきたので、 マツエクをつけたいのですが、可能なのでしょうか。つけまつげだとナチュラルなものでもどうしても不自然で、外出できません。教えてください。

→ A.アンサーはこちら

まつエクとは、地まつ毛1本にエクステ1本装着する技法のことをいいます。

よって、地まつ毛がないと装着すること自体ができません。

 

また、地まつ毛の根本から1~2mm離して装着するため一定の長さも必要になります。

エクステの太さも地まつ毛の太さより太いものは負担になるため細い地まつ毛の方には施術ができないこともあります。

 

どうしても施術を受けたいのであれば、サロンにご相談されることをお勧めいたします。

トラブル

Q.マツエクして3日目です。朝起きたら目頭二本が取れてました。気分的に嫌なので付け直してもらいたいのですが、無料では無理だと思いますか?

→ A.アンサーはこちら

地まつ毛には毛周期があり、1日に5本前後自然と抜け落ちています。

 

エクステは毛周期の成長期後半~対抗期の地まつ毛に装着します。つまりこれから抜ける毛です。極端なことを言えば、1日5本前後エクステが装着された地まつ毛が抜けてしまうこともあります。

 

エクステのみポロポロととれてしまった場合はサロンにご相談された方がよろしいかもしれません。

ルール

Q.マツエクを今後初めてするのですが、マスカラはせずにアイメイクは控えめにと注意書きがありましたが皆さんはマツエクに行く時、メイクはどのようにしてますか?

→ A.アンサーはこちら

マスカラ、ビューラーの使用は必ずお控え下さい。

使用されてから来店されると、まつエクの施術自体を施術をお断りされることがあります。

 

アイライナーも出来れば使用はお控え下さい。油分の影響でエクステの持続性が弱くなる場合があります。

 

ファンデーション、薄いアイシャドウであれば問題はないと思います。

基礎知識

Q.マツエクのリペアについて。次回リペア140本と書いてある紙に従って今日行きました。全部一回とってから140本付けたのでしょうか?それとも付け足しの140本ですか?

→ A.アンサーはこちら

サロンによって様々なので一概に申し上げることはできませんが、リペアとは「つけ足し」という意味で使用されているサロンが多いと思います。

 

リペア140本とは、「両目で140本装着されている状態に戻す」ということです。

 

地まつ毛には毛周期があり、1日に5~6本程度自然と抜け落ちています。よって、エクステが装着されている地まつ毛は1日に何本か抜けているのです。2週間~4週間程度経過すると、スカスカしたような印象になります。お客様のホームケアや技術者の技量に左右されるため何本抜けるかは明確に申し上げることができません。たとえば、来店されたときに右目35本、左目30本になっていたとします。リペアを行うことで、右目35本、左目40本、それぞれエクステをつけ足し、右目70本、左目70本に戻していきます。

 

以上のようなことを「リペア」とさす場合が多いです。

 

すべて取り外して装着しなおす場合は、「オフ」と「○○本」という2つのメニューを選択することが多いと思います。

ルール

Q.妊娠後期の美容室はしんどいでしょうか?7ヶ月の頃カラーに行った時は、シャンプー中とトリートメント中合計で15分~20分、シャンプー台に移動して寝転がっていたためか気分が悪くなったことがありました。仰向けがキツかったです。10ヶ月に入ってから美容室に一度行っておきたいです。生まれてからはなかなかいけないと思うので。10ヶ月過ぎてから美容室やマツエクなどに行って、大変だった方いますか?

→ A.アンサーはこちら

まつエクに関してですが、施術をお断りするサロンが多いと思います。

 

美容専門学校で使用されている教科書にも、妊娠中のお客様にはまつエクの施術を控えるよう記載されています。

 

・妊娠の周期に関わらず長期間仰向けで横になるので体に負担がかかる

・安全性を考慮して

・揮発成分のホルムアルデヒド(有害物質)を微量ではあるが吸い込んでしまう可能性があるため

 

上記のような要因が挙げられます。

よって、施術を受けることはお勧めできません。

基礎知識

Q.マツエクしたいのですが、目が一重で自まつ毛も直毛です。アイプチ等もしません。やはりマツエクするには不向きでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

一重の方であっても施術を受けられる方はいらっしゃいます。

まぶたの形状や地まつ毛の状態をみて施術ができるかどうか、どのようなデザインがとれるかなど判断することができます。

一度施術を受けたいサロンにご相談されることをお勧めいたします。

材料

Q.ミニモでマツエクモデルをしてきたのですが画像で120本つけてる方のを見ると多いな、丁度いいなと思っていたのですが実際つけてもらうと少なく感じました。なので他店で付け足しをしようと思ってるのですが今私がつけてるマツエクの毛質はミンクなのですが中々ミンクが見つかりません。毛質は同じ方がいいですよね??

→ A.アンサーはこちら

まず、他店で施術を受けたい場合、リペア(付け足し)をすることはお断りされることが多いと思います。他店でどのような接着剤を使用しているか、どんな施術方法をとっていたかわからないため、万が一施術後に皮膚炎等トラブルが起きた場合、以前施術をしたサロンのせいなのか、今回施術をしたサロンのせいなのか、判断ができなくなってしまうからです。

よって、他店で施術を受けたい場合は一度すべてオフ(取り外し)を行い、すべて付け直すことになると思います。

 

また、シルク、セーブル、ミンクなどと呼称されているエクステ(人工毛)はすべてポリエステルでできています。シルク、セーブル、ミンクなどは、お客様に柔らかさや高級さをイメージさせるために各メーカーが各々呼称しているにすぎず、これがシルク、これがミンクなどといった基準はないため、同じミンクであってもメーカーによって質感は変わります。

アフターケア

Q.まつ毛美容液ってあまり効果ないのでしょうか?マツエクやつけまつげってまつ毛がすごく傷むとききますし、それなら自まつ毛を育てた方が良いと思うのにそうしない人がいるということは…

→ A.アンサーはこちら

使用方法で効果が大きく出ることもあります。

 

まつ毛美容液は、毎日朝晩2回、洗顔後、まつ毛の根本に塗布します。

 

たまにしか使用しなかったり、まつ毛の根本に塗布しなかったりすると効果が出づらいことがあります。

 

アフターケア

Q.私は普段シングルのマツエクをして、ホットビューラーで地まつ毛を上げています。最近、アップワードラッシュというメニューが気になっていますが、これは地まつ毛をビューラーで上げるよりも綺麗に仕上がりますか?マツエクが目に良くないのは重々承知ですので批判等はご遠慮下さい。

→ A.アンサーはこちら

まつエクをしている際、ビューラーのご使用はお控えください。エクステンションに負担がかかることで持続性が弱くなるだけでなく地まつ毛が抜ける原因にもなります。また、ホットビューラーは熱が加わることでエクステンションについているカールが伸びてしまう恐れがあります。

 

アップワードラッシュについては、一度施術を受ける予定のサロンに確認をされた方がよろしいかと思います。

1 50 51 52 53 54 55 56 99

まつエクなんでも相談室フォーム

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP