MENU サロン向けMENU
CLOSE

<サロン様向け>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

技術 一覧ご相談フォームはこちら

技術NEW

Q.セルフマツエクって難しいですか?

→ A.アンサーはこちら

毎日新聞で2015年12月にセルフ方式のまつ毛エクステンションの危険性が報道されました。

「規制逃れか…セルフ方式出回る 注意を」

毎日新聞

 

セルフ方式のまつ毛エクステンションは非常に危険な行為です。

専門店での施術でもトラブルが後を絶たない現状があるにも関わらず、自ら目を開けたまま装着することで、接着剤で角膜を傷つけたりピンセットで目を傷つけたりする可能性がさらに高くなります。

また、地まつ毛を複数本まきこむかたちで装着するため接着剤の硬化速度に影響を及ぼすことがあります。

さらに、地まつ毛には毛周期があり、適切な地まつ毛に装着しないと地まつ毛の減少にも繋がります。

技術NEW

Q.自まつ毛がコシがありビューラーでもカールがつきにくいのでマツエクしても重みでさらに下がってしまい出来上がりがイマイチになります。まつ毛パーマをしてからだとマツエクはできない。とどこも言うのですがなぜでしょうか?できることならまつ毛パーマしてからマツエクしたいのですが不可能なのですか?

→ A.アンサーはこちら

まつ毛パーマをした地まつ毛は傷んでいる状態であるため、エクステの持続性に大きく影響があります。また、日の経過とともにカールのばらつきが起こり、まつ毛同士が絡み合い地まつ毛が抜けてしまう恐れがある為、お勧め致しません。

まつ毛パーマは禁止されていますが、万が一まつ毛パーマをした場合3ヶ月以降の施術が望ましいといえます。

 

まつ毛パーマは薬事法違反(もしくは傷害罪)になり、現在取り締まりが進んでいます。

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20040903_1.pdf

まつ毛に頭髪用のパーマ剤(パーマネント・ウェーブ用剤)を使用することは、薬事法に基づく承認内容を逸脱した目的外使用とされており、美容師に対してまつ毛への使用を控えるよう通達がでています。

まつ毛パーマは目に薬剤が入るリスクが高く、トラブルの件数も少なくありません。

 

エクステを装着する際、長すぎたり、太すぎるエクステを選択せず、地まつ毛に負担をかけないエクステを選定すると地まつ毛が下がることを防ぐことができるかもしれません。

日本人の地まつ毛に負担をかけにくいエクステは下記であるといわれています。

 

本数:両目で120本以下(地まつ毛の量の30~40%以下しかエクステは装着できないため、地まつ毛の量が少ないと比例して装着可能なエクステの本数も少なくなります)

太さ:地まつ毛と同じまで(0.10mmもしくは0.15mm)

長さ:地まつ毛の1.5倍まで

技術NEW

Q.下まつげのマツエクは、上まつげのマツエクがついた状態で施術できますか?

→ A.アンサーはこちら

上まつ毛の施術を行ったサロンと同じサロンであれば、施術が可能であることが多いと思います。

違うサロンで施術を行う場合、お断りされることもあります。

技術NEW

Q.セルフマツエクについてお伺いしたいのですが、まつ毛の上に付けるか、下からつけるか、どちらがいいのでしょうか。マニュアルは上につけるよう書かれていますがYouTubeなどで、セルフマツエクの動画をみてみると下から付けている方もいて、下からつけると長持ちするなど、あるのでしょうか。

→ A.アンサーはこちら

セルフでエクステを装着することはお勧めできません。

 

毎日新聞で2015年12月にセルフ方式のまつ毛エクステンションの危険性が報道されました。

 

「規制逃れか…セルフ方式出回る 注意を」

毎日新聞

 

セルフ方式のまつ毛エクステンションは非常に危険な行為です。

専門店での施術でもトラブルが後を絶たない現状があるにも関わらず、自ら目を開けたまま装着することで、接着剤で角膜を傷つけたりピンセットで目を傷つけたりする可能性がさらに高くなります。

また、地まつ毛を複数本まきこむかたちで装着するため接着剤の硬化速度に影響を及ぼすことがあります。

さらに、地まつ毛には毛周期があり、適切な地まつ毛に装着しないと地まつ毛の減少にも繋がります。

 

技術

Q.セルフマツエク初心者です。お店ではずっとやっていましたが、しっくりくるお店がないのと、時間を気にせず自分でできるので、最近セルフでやり始めました。まつ毛の根元から1mmぐらいに離れた所に付けようとしてもほぼ根元に付いてしまいます。箇所によってはまぶた?に付いているような気かまします。上手く付けるコツなどあったら教えて下さい。

→ A.アンサーはこちら

セルフ方式のまつエクはお勧めできません。

毎日新聞で2015年12月にセルフ方式のまつ毛エクステンションの危険性が報道されました。

 

「規制逃れか…セルフ方式出回る 注意を」

毎日新聞

 

セルフ方式のまつ毛エクステンションは非常に危険な行為です。

専門店での施術でもトラブルが後を絶たない現状があるにも関わらず、自ら目を開けたまま装着することで、接着剤で角膜を傷つけたりピンセットで目を傷つけたりする可能性がさらに高くなります。

また、地まつ毛を複数本まきこむかたちで装着するため接着剤の硬化速度に影響を及ぼすことがあります。

さらに、地まつ毛には毛周期があり、適切な地まつ毛に装着しないと地まつ毛の減少にも繋がります。

技術

Q.マツエクのアップワードラッシュをして1週間が経ちます。右目はまだ睫毛が上がっていますが、左目が数本だけカールが逆向きになってしまいました。⤴️←最初はこういうカールだったのに⤵️←マツエクが数本こうなっています。分かりにくいですが、普通のカールがついた睫毛の中に反対向きのカールがついた睫毛が混じっているのですごく変です。時間が経てばカールが取れてくるとの説明はありましたが、アップワードラッシュはこういう下がり方が普通なのでしょうか。

→ A.アンサーはこちら

エクステの向きが傾いてくる原因として下記が考えられます。

 

≪施術者側の要因≫

・グルーの劣化による自然現象

・地まつ毛の生えていく方向性やクセの観察が出来ていない

・地まつ毛、エクステの重心をきちんと捉えて装着できていない

・同じ方向ばかりから装着している

 

≪お客様側の要因≫

・毎日コームを使用し整えていない

 

 

適切な施術が行われていれば、極端にエクステが傾くことはあまりありません。

 

技術

Q.技術者でお直しについてです。先日、マツエクが取れたとお客様から連絡をいただきお直しをしました。お直しから10日経ったくらいにまた連絡をもらい左目だけがほとんど残っていないと言われました。当店はオプションでコーティング剤を付ける事も出来てこのコーティング剤が大体、1週間から10日かけて剥がれ落ちていきその分長持ちするという物です。そのお客様は毎回コーティングをするのですが、持ちが悪いと言われます。お直しの時、チェックをしますが私がグルーの量が少なくコーティングも薄かったのかなと思い、グルーの量も気をつけ前処理もしっかりしました。最後のコーティングも上からと下からしっかり塗らせていただきました。それでも残っていないそうです。ちなみにお客様はオフをして綺麗に付けるのでは無く、付け足しが多いです。過去にも1回すぐ外れたそうでお直しをしていたそうです。お客様はお仕事上、メイクでまぶたを結構上げるそうでまつ毛に負担を掛けないように、エクステを付けてますが、つけまつげを付けるそうです。これは何か影響ありますか?私に悪いと思い当たる節がもう見つからず、単純に私の付け方とお客様との相性が合っていないのでしょうか。

→ A.アンサーはこちら

エクステがすぐに外れてしまったり、片側だけ外れてしまう場合下記要因が考えられます。

 

≪施術者側の要因≫

・お客様のまつ毛に合ったエクステを装着していたか

→地まつ毛の状態を把握し、取れやすい状態のまつ毛であれば適正な説明・長さ等の提案ができていたか

・施術中に取れた片方だけ涙がでていなかったか

・不得意な方の目でなかったか

・技術不足(グルーの量、つけ方、つける速度)

・施術環境(プレパレーション、温度、湿度)に問題がなかったか

・リペア時期が4週間以上であれば前回装着のエクステが劣化している

 

≪お客様側の要因≫

・就寝時、横向きまたはうつむきで寝ていないか

・片側のみクセで触ってしまっていないか

・取れた片側のみ涙がでやすい体質

・前髪がかかっていないか

・まぶたの形状に差異がないか(上瞼にまつ毛が埋もれる 入り込む)

・装着5~6時間は水や湿度を避ける

・過度に指でさわったり、擦ったりしていないか

・ホームケアは適正だったか

・普段の生活スタイル(ジムやサウナ)

※お客様はつけまつ毛を普段から装着しているとのことですが、持続性に大きく影響している可能性があります。エクステを装着している場合は、つけまつ毛との併用はお控え頂くことをお勧め致します。

技術

Q.地まつげが根本から斜めを向いていたり、クセがある場合はどのようにつけるとまっすぐ綺麗に付けれますか?

→ A.アンサーはこちら

クロス付けと呼ばれている技法をとる場合が多いです。

クロス付けは、地まつ毛とエクステを絡めることで、エクステの向きをまっすぐにすることが出来ます。

ただ、根割れしやすく、持続性が悪いというデメリットもあります。

技術

Q.全オフした後に地まつ毛クレンジング、エクステンション装着をしていた時に全くエクステンションがつかないまつ毛が出てくるとの質問をしたのですが、今日も同じことが起きました。前回のことがあるので入念にリムーバーを取り除き、地まつ毛クレンジングをして装着をしたのですが、またエクステンションが装着出来ない地まつ毛がでてきてしまいました。そこで質問ですが、リムーバー剤にもグルーのように消費期限や取り扱い期限、湿度や温度の使用適応範囲などはあるのでしょうか?美容室とは別の部屋で施術しています。

→ A.アンサーはこちら

リムーバー剤は、特に使用期限や使用環境の制限等はございません。

ただし、夏場などに直射日光の当たる高温の場所に放置しておくと、色が変色したりニオイが変化することがあります。

そのような場合は使用を中止し、新しいリムーバー剤を購入されることをお勧め致します。

 

美容室ではない場所で施術を行う場合、必ず美容所登録されているか確認をとる必要があります。

また、美容室内の個室であれば、カラー剤の影響の可能性も考えられます。

その他の原因としては、施術場所の温度・湿度管理が適正でないことが考えられます。

 

もし、すべてを適正に行っているにも関わらずエクステが装着できないということであれば、技術力不足であることも考えられます。

グルーが乾くスピードに技術力が追い付いていないことや、グルーの取り方が適正でない等、様々な要因があります。

技術

Q.グルーがプレートに出した時、ドーム型にならないで広がってしまいますが、それはどうしたらよいのでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

①よく振っていただく (1~2分)

②空気に少しづつ触れさせるなど劣化(※)させる

※サラサラしているということは、新鮮な状態ということなので少し劣化させてあげると粘性がでます

1 2 3 4

まつエクなんでも相談室フォーム

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP