MENU 一般向けMENU
CLOSE

<一般のお客様>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

技術 一覧ご相談フォームはこちら

技術

Q.上まぶたも下まぶたも膨らんだいるお客様の施術について。下まぶたのテープの貼り方。際に沿って貼ると膨らみがある為、上まぶたに当たってしまっているようです。しかし、あまり際に貼らないようにすると、上まぶたも膨らんでいる為、上まつ毛が食い込んでいるように見え際からテープまでの下まつ毛にもグルーが付いてしまうのではないかというほどです。どのようにテープを貼るのがよいでしょうか?次に上まぶたですがテープの意味がないくらい上まぶたが膨らんでいて、まつ毛の生え際が見えません。このようなお客様はどのように施術したらよいでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

下まつ毛にグルーが付着してはいけません。下まつ毛をきちんと隠すようにテープワークを行ってください。

施術しやすいように上まぶたを引き上げて(めくりあげて)テープワークを行う必要もあるかもしれません。

地まつ毛の生え際がよく見えるようにテープワークを行う他ありません。

もしテープワークがうまくできない場合、施術をすること自体お控え頂くことをお勧め致します。

技術

Q.まつ毛エクステについて教えて下さい。実は、セルフマツエクといって、美容院ではなく、自分で出来るマツエクのセットを女房の為に購入しました。ところが、YouTubeなどでもセルフマツエクのやり方などが投稿されているのですが、見てもどうしても解らない部分が有って手出し出来ないでいます。もう購入してからだいぶたってしまうので、そろそろ挑戦したいのですが、まつ毛って0コンマ1ミリぐらいの間隔で生え揃っていますよね? これを一本一本着けていくとなると、隣とくっついてしまったり、うまくいかないと思うんですよね。自分の購求した物は、一本で三本ぐらいの束になってるもののはずなので、一本飛ばし、もしくは二本飛ばしぐらいの間隔で着けていけばいいんでしょうか?この謎が解けないとなかなか手出しする勇気が出ないのでお願いします

→ A.アンサーはこちら

セルフ方式のまつ毛エクステンションはお勧めできません。

セルフ方式のまつ毛エクステンションは非常に危険な行為です。

専門店での施術でもトラブルが後を絶たない現状があるにも関わらず、自ら目を開けたまま装着することで、接着剤で角膜を傷つけたりピンセットで目を傷つけたりする可能性がさらに高くなります。

また、地まつ毛を複数本まきこむかたちで装着するため接着剤の硬化速度に影響を及ぼすことがあります。

さらに、地まつ毛には毛周期があり、適切な地まつ毛に装着しないと地まつ毛の減少にも繋がります。

技術

Q.マツエクのオフの時ってテープ張りましたっけ?

→ A.アンサーはこちら

必ず下まつ毛固定テープは貼ります。

技術

Q.Cカールのマツエクをずっとしているのですが、CCカールに挑戦してみたいと思っております。そこでなのですが、CCカールの マツエクって仕上がりどんな感じになりますか??カールが強いから取れやすいってありますか??

→ A.アンサーはこちら

カールの強さに業界の規定はありませんので、同じCCカールであってもメーカーによってカールの強さは異なります。また、エクステ装着後の目元の印象は、お客様のまぶたの形状や地まつ毛の状態によっても大きく変わります。そのため、同じCCカールを装着しても、お客様によって印象は異なります。そのため、一概に申し上げることはできません。一般的には、Cカールよりも強いカールをCCカールという場合が多いです。

 

カールは強ければ強い程外れやすい傾向があるため注意が必要です。

技術

Q.今日初めてマツエクに行ってきました。元々暗所と閉所が苦手だったのですが、両目上下にテーピングをされ拘束感と目が開けれない状態に怖さを感じました。またマツエクをしたいと考えているのですが片目ずつのテーピングは可能なのでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

片目ずつのテーピングは通常できません。テーピングは、下まつ毛と上まつ毛を分ける目的だけでなく、ツイーザー(ピンセットのような先端が鋭利なもの)やグルー(接着剤)が万が一皮膚に付着してしまいトラブルになることを防ぐ役割があります。

また、施術中は必ず両目を閉じなければなりません。ドライアイが進行する恐れがあるだけでなく、グルーが硬化する際発生する揮発物質が目に入ってしまう危険性があるからです。そのため、施術が終了するまで目をあけることはできません。

技術

Q.下まつ毛の逆さまつ毛で困っています。先日友人に「下の逆さまつげはマツエクで治るらしい」と言われましたが、調べてみても改善したというものを見かけません。もしマツエクで逆さまつ毛が少しでも改善されるのであればしてみたいと思っています。その他の方法でも大丈夫ですので逆さまつげ対処方教えて頂けると幸いです。(ビューラーなどで頑張って外側に向けてカールキープのマスカラを塗っていても瞬きをすればすぐに取れてしまいます。)

→ A.アンサーはこちら

逆さまつ毛の方の場合、まつエクの施術を受けることをお断りされる可能性が高いです。

下記のようなリスクがあることが理由として挙げられます。

 

・お客様自身がすでに角膜炎や結膜炎などの眼病を患っている可能性がある

・逆さまつ毛がきつく内側を向いている場合は矯正が不可能

・まつエクに加えて、さらに別の矯正を施さなければならない場合もあり、地まつ毛の多大なダメージにつながること

 

逆さまつ毛は、地まつ毛が眼球に接触するため、放置しておくと角膜や結膜に傷をつけさらなる病気を引き起こす恐れがあります。対策としては、病院で治療するほかありません。

技術

Q.マツエクのつけ方なんですが、上つけと横つけ下つけとどう違いがあるのか分かる方教えて下さい!色々な付け方があると聞いてどう違うのか?持ちも違うのか知りたいです!!

→ A.アンサーはこちら

■横付け

ベーシック且つ安全な装着方法です。左右どちらから装着するかは、お客様の地まつ毛の方向や生え癖によります。

 

■上付け

ベーシック且つ安全な装着方法です。地まつ毛の上に人工毛をのせるように装着します。エクステと地まつ毛の接地面が見えやすいため、根本浮きなどの確認がしやすくなります。

 

■クロス付け

お客様の地まつ毛が極端に曲がっている場合や、エクステを向けたい方法に地まつ毛が生えていない場合は、エクステと地まつ毛をクロスさせ、エクステを希望の方向へ装着します。

 

■引き上げ

お客様の地まつ毛が下がっている場合、カールの強いエクステを絡めるように地まつ毛ごと引き上げ、接着面積を多くとりながら、角度をあげて装着します。

 

 

エクステの持続性に関しては、施術に起因する理由、使用商材の選定に起因する理由、施術方法に起因する理由、お客様に起因する理由、環境に起因する理由など様々あるため一概に申し上げることはできません。例えば、同じ横付けであっても、根元部分が浮いてたり、グルーの塗布量が少ないとエクステの持続性は悪くなります。

技術

Q.マツエクについてです。マツエク前回したのが残ってる場合オフしないで付け足ししても前のやつすぐ取れません?今日行った場所で前回ボリュームラッシュつけており今日1ヶ月ぶりに付け替えオフで予約したのですが、他の人はそのまま付け足す方が多いですってめっちゃ押されたんですけど、私は前のもとって綺麗に付け替えて欲しかったので全部オフして大丈夫ですって言ったら、少し不満そうな顔されたんですけど。。めんどくさかったんですかね。

→ A.アンサーはこちら

施術の度にオフすることは基本的にはお勧めできません。エクステをオフする際専用のリムーバ―剤を使用しますが、このリムーバー剤は接着剤を溶かす役割を果たしているためトルエンや研磨剤が配合されていることが多く、地まつ毛に大きく負担をかけることがあります。オフを繰り返していると地まつ毛が細く、短くなってしまうことがあります。どうしてもオフしたい場合、5~6回リペア(付けたし)の施術を受けるうち1回オフする程度にとどめることをお勧め致します。

技術

Q.マツエクのリペアについて。リペアは取れている部分にマツエクを足すだけですか?とれかけのものはオフしてくれるんでしょうか?リペアに行くんですけど、根元がとれてクルッと回転して変になってるマツエクがいくつかあります。それはそのままなんでしょうか

→ A.アンサーはこちら

リペアとは、前回の施術直後と同じ状態に戻すことをいいます。そのため、毛周期で抜けてしまったり、エクステのみ外れてしまった部分にエクステを付け足していきます。根本が浮いている等見受けられた際、そういったエクステは部分的にオフすることが多いです。

技術

Q.マツエクなのですが、今回初めて下まつげのマツエクに挑戦しようと思っています。上と下のお店が別々なのですが、その場合どちらのまつげをさきにやってもらったほうかまよいでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

上下同じサロンで施術を受けることをお勧め致します。

基本的には上まつ毛の施術を先に行ったあと、下まつ毛の施術を行います。その際、上まつ毛のエクステと絡み合わないように下まつ毛のエクステを装着する必要があります。そうしないと、まばたきのたびに上下のエクステが絡み合い、地まつ毛に大きく負担をかけてしまい、地まつ毛が毛周期以外で抜けてしまうことに繋がります。そうすると、地まつ毛が減少していきます。

同じサロンでないと適正な施術が行えないことがありますので、同じサロンで施術を受けることをお勧め致します。

1 2 3 4 6

まつエクなんでも相談室フォーム

ご相談内容や諸条件によりましてはお返事に時間がかかったり、
お返事できない場合がありますことをあらかじめご了承ください。

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP