MENU 一般向けMENU
CLOSE

<一般のお客様>

まつ毛エクステンション総合情報サイトまつエク美人

まつエクなんでも相談室

まつエクに関する小さな疑問、お悩みごと、技術や材料のことまで、なんでもご相談下さい。

技術 一覧ご相談フォームはこちら

技術

Q.フレアタイプのマツエクをセルフで付けたいのですが、1本に対して1束でしょうか?それとも、2、3本に対して1束でしょうか?

→ A.アンサーはこちら

セルフ方式はお勧めできません。必ずサロンで施術を受けることをお勧め致します。

 

毎日新聞で2015年12月にセルフ方式のまつ毛エクステンションの危険性が報道されました。

 

「規制逃れか…セルフ方式出回る 注意を」

毎日新聞

 

セルフ方式のまつ毛エクステンションは非常に危険な行為です。

専門店での施術でもトラブルが後を絶たない現状があるにも関わらず、自ら目を開けたまま装着することで、接着剤で角膜を傷つけたりピンセットで目を傷つけたりする可能性がさらに高くなります。

また、地まつ毛を複数本まきこむかたちで装着するため接着剤の硬化速度に影響を及ぼすことがあります。

さらに、地まつ毛には毛周期があり、適切な地まつ毛に装着しないと地まつ毛の減少にも繋がります。

技術

Q.他の店舗等で慣れた方に付けてもらうときはないんですが、マツエクのモニターで新人さんの練習台になったときは、付け終わった頃に「カチカチカチ…」という音と共に、何かでまつ毛を挟まれている感じで、たまに痛いです。あれは何ていう器具で、どういった理由で行うのでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

恐らく、隣同士の地まつ毛がグルー(接着剤)の影響でくっついてしまったり、産毛を巻き込んで装着してしまったのでそれをはがしているのだと思います。

まつエクの施術にはツイーザーと呼ばれるピンセットのようなものを2本持ち、地まつ毛をかき分けたりエクステを装着したりしています。そのツイーザーを使用してはがす作業を行っているのだと思います。

技術

Q.まつ毛エクステを付け始めて2週間なのですが、毎回うぶ毛がエクステについてしまって剥がす作業をしてしまいます。痛くないと言われても何箇所も剥がす作業があると時間もかかってしまいますし、痛くないか心配なってしまいます。うぶ毛やエクステ同士がくっつかないようにするにはどうすればよいでしょうか?

→ A.アンサーはこちら

かき分けがきちんとできていないことと、かき分けをしているツイーザーを離してしまうことが早いことが原因として考えられます。

かき分けは非常に難しく、練習にも多くの時間を要します。専用のウィッグなどを使用し、かき分け、装着の練習を重ねることをお勧め致します。

技術

Q.マツエク見習いの者です。スクール卒業後、一人で練習しています。今日モデルさんをしたのですが、一ヶ月半前にまつ毛パーマをしたそうです。一ヶ月半経ってるから大丈夫かなと思ったのですが、見てみると根元や中間から折れた毛や、倒れている毛もあり、つけるのが難しく3時間もかかり…出来るだけ真っ直ぐな毛を選んでつけたのですが、仕上がりもバラツキがあったりで微妙な感じに仕上がってしまい。。。パーマが残ってたらサロンでは断ってるのでしょうか??また上手につけれる秘策があれば教えて欲しいです。

→ A.アンサーはこちら

まつ毛パーマが残っている場合は施術をお断りする場合が非常に多いと思います。

まつ毛パーマをした地まつ毛は傷んでいる状態であるため、エクステの持続性に大きく影響があります。また、日の経過とともにカールのばらつきが起こり、まつ毛同士が絡み合い地まつ毛が抜けてしまう恐れがある為、お勧め致しません。

まつ毛パーマは禁止されていますが、万が一まつ毛パーマをした場合3ヶ月以降の施術が望ましいといえます。

技術

Q.マツエクのボリュームラッシュは普通のマツエクとは何が違うのでしょうか??普通のマツエクは自まつ毛にエクステ一本?をつけるのだと思いますがボリュームラッシュは束になっていたり自まつ毛に何本かつけたりということなのでしょうか??

→ A.アンサーはこちら

まつエクとは、1本の地まつ毛に1本のエクステを装着する技法です。

 

束まつ毛やフレアタイプ、ボリュームラッシュと呼ばれている技法は、1本の地まつ毛に対して数本のエクステを装着します。

エクステを選定する際、地まつ毛の太さより太いものを装着すると地まつ毛に負担がかかるといわれています。ボリュームラッシュなどは、例えば、0.15mmの太さの地まつ毛に対して0.05mmの太さのエクステを3本装着しても地まつ毛に負担はかからない、という理屈です。

しかし、実際には地まつ毛に負担をかけてしまう場合もあるため、お勧めできません。

 

技術

Q.クリームタイプのリムーバーを使用しております、リムーバーを付け5分放置し綿棒でやさしくこすりオフしますが、毎回なかなか取れない毛があります。もう一度リムーバーを付けておとしてますが30分ぐらい時間がかかります… コツややり方などご存知でしたら教えて下さい。

→ A.アンサーはこちら

濡れたコットンは使用していますか?

クリームタイプのリムーバー剤を正しく作用させるためには水分と熱が必要です。

 

また、強力すぎる接着剤を使用していたり、エクステの装着位置がまぶたに近すぎたり、接着剤の量が多すぎるとリムーバー剤が正しく作用しない場合があります。

技術

Q.マツエク施術について。曲がっている癖毛や細い産毛、一本に見える二本ピタッとくっついたまつ毛はどうやってつけてますか?100本以上から付けにくいまつ毛が多く時間がかかってしまいます。速く丁寧に付けるよいほうほうがあれば教えてほしいです。

→ A.アンサーはこちら

地まつ毛をかき分ける練習を重ねることをお勧め致します。

 

横に流れてしまっている地まつ毛にエクステを装着する場合、倒れている方向側から装着面をあてるクロス付けという技法をとる場合が多いと思います。

細い産毛には装着することはお勧めできません。地まつ毛に負担がかかり、抜けてしまったり、伸びた後バラつきが起きることがあるからです。毛周期の成長期後半~退行期の地まつ毛、つまりこれから抜けていく毛に装着します。

 

地まつ毛の量や状態によっては100本でも負担がかかる場合がありますので、お客様が120本の装着を希望されてたとしてもお断りすることもあります。

技術

Q.マツエク3回目の初心者です。以前つけたところと別の店に本日行ってきました。今回は140本(いままでは120本)で予約をし、施術の前も140本付くとスタッフの方に言われました。仕上がりも140本ついたのですが、ただ産毛に無理やりつけたから取れやすいかもと言われました。その場で無理やりなら本数減らしてくれてもよかったんですけど…とは言ったのですが、マツエクって産毛にも無理やり付けるものなんでしょうか…?

→ A.アンサーはこちら

産毛、といわれる毛周期の地まつ毛には本来エクステは装着しません。

エクステは成長期後半~退行期の地まつ毛に装着します。つまり「これから抜ける毛」です。産毛のような成長途中の地まつ毛にエクステを装着すると、地まつ毛に負担がかかり抜けてしまい、地まつ毛が減少することに繋がります。

 

また、日本人に適正なエクステの本数は両目で120本までといわれています。毛周期の成長期後半~退行期の地まつ毛に装着すれば地まつ毛に負担はかかりませんが、該当する毛周期の地まつ毛は地まつ毛の量の30~40%程度です。地まつ毛の量が多ければ多いほど装着可能なエクステの本数は多くなりますが、逆に少なければなかには両目で80本でも負担になってしまう方もいらっしゃいます。

技術

Q.マツエクのアイリストの方は、腕時計されますか?彼女がアイリストなのですが、腕時計をプレゼントしたら仕事中に着用できるのかわかりません。職場にもよる、という回答もあるとおもいますが、そうではなくてマツエクの施術中に邪魔になるのかどうかが知りたいです。

→ A.アンサーはこちら

まつエクの施術を行う際、手指消毒をしますが、その際指先から肘まで行います。

また、下まつ毛を固定するテープの粘着を消毒済みの腕の上で調整します。

そのため。結婚指輪以外のアクセサリーは施術中は基本装着しません。腕時計をしていては、衛生的な施術を行うことはできません。

技術

Q.最近行き始めたマツエクのお店についてですが、自まつ毛からかなり離れて付いていて11ミリなのに今まで付けた事がないぐらいの長さに仕上がりました。見た目の仕上がりには満足していましたが眼鏡をかけるとぶつかって邪魔なので、リペアでは10ミリにしてもらったら今度は自まつ毛の近くに付いていて、自然な仕上がりになりました。(物足りない。)施術した人は同じ人です。自まつ毛からかなり離れて付けるのが正しいですか?際に付いているのが正しいですか?今までいろいろなお店に行きましたが、こんなに自まつ毛から離れて付けられたのは初めてだったので、どちらが正しいのか教えて下さい。ただ、今まで行ったお店の中では今のところ1番長持ちしています。

→ A.アンサーはこちら

エクステの長さに関わらず根元から1~2mm離して装着します。

エクステが根元に近いとエクステがまぶたにささってチクチクしたり、グルー(接着剤)によるアレルギー反応がでやすくなったりします。

もし同じ施術者で装着位置が毎回違うのであれば、その技術者の技術自体が安定していないということです。熟練の技術者は装着位置にバラつきがでることはありません。

 

エクステの装着位置が持続性に影響を及ぼす可能性は少ないと思います。

エクステの持続性は施術方法(地まつ毛やエクステの前処理、グルーの保管方法・使用方法・正しいエクステの選定・エクステのカール具合など)や、お客様の地まつ毛の状態(毛周期など)や、お客様のアフターケア(ライフスタイル・洗顔方法など)などによって左右されます。

1 2 3 4 5 6

まつエクなんでも相談室フォーム

※全て必須項目です。

サロン名
ご担当者名
E-mail
相談内容

入力内容が正しければ、送信ボタンを押して下さい。

PAGE TOP